ソーシャルディスタンス柔道!?!?!?

菱田 好美 菱田 好美

2020.07.31

こんにちは!!美大出身、もとい、美大崩れ!?の社長、菱田です。


勉強した美術の経験をほとんど活かしていない、無駄の多い素敵な人生を歩んでいます。

仕事は生産性、効率化を追求すべきですが、プライベートでは無駄が大好きです。

町でも、「余地」があった方が、豊かな印象を受けますよね。そんな感じです(違うか)。


チンしたら直ぐできると分かっていても、あえて焼いてみるとか、そんな選択をした日は少し豊かな気持ちになります。


仕事をし出してから、芸術を追う時間がほぼ無くなってしまったのですが、この世界も似たようなものだなあと思います。

生産性があるかというと全く無いのですが、心の余地を作る意味では、今でも私にはとっても大切な存在です。


そして、大学時代の同級生が今でも芸術の世界で、誰かの心の余地を作っていることは、私の小さな誇りでもあります。今日は、そんな『余地友』である、現代美術作家の飯野哲心さんを紹介します。


👇経歴や作品などはこちらに上手にまとめられているのでご参考まで👇

https://spice.eplus.jp/articles/20072



さて、ウィズコロナ時代。。芸術の世界にも大きなインパクトを与えていますが、

ソーシャルディスタンスを保ったまま表現を追求した、飯野さんの最新共同作品がこちら 👇




ステイホームを全力で満喫する体育会系現代アート集団が

世界一距離感のある格闘技「ソーシャルディスタンス柔道」を提唱。

見よ、これが電波投げだっっ!!!

ソーシャルディスタンス柔道① 

なぜ絵具まみれなのかとかは置いといて。。。

何かを生み出そうとする試行錯誤の姿を見せていただいている気がします。


以下、第二弾から第四弾までは下記リンクから。


ソーシャルディスタンス柔道② 

https://youtube.com/watch?v=nHcnNa7dRLY


ソーシャルディスタンス柔道③ 

https://youtube.com/watch?v=QlE-yhqty3o


ソーシャルディスタンス柔道④ 

https://youtube.com/watch?v=7WXzMYPNufI



なんとなく癖になってきたような。

そんな、様式美すら感じられるソーシャルディスタンス柔道の最新作がコチラ


ソーシャルディスタンス柔道⑤ 



何か出来上がってきましたねえ。

この混迷の時代に直面して、不格好(失礼)ながらも

何か新しい表現の形を見つけようとする姿に清々しさを感じちゃったりなんかして。




『作品を起点に思考を巡らし、鑑賞者の中で作品が完成すること』


これは、現代美術の巨匠、マルセル・デュシャンが出した「アートとは」に対する答え。

「目の快楽の為だけに描かれている」美術ではなく、「思考を楽しむ為の」美術が、現代美術。



当社もこれから、この時代の中でも社会にとって必要な組織であり続けるために、

様々なことに不格好でもチャレンジしていかなければなりません。



飯野さんの作品を通して、この大変な時代を試行錯誤しながら

乗り越えていこうという覚悟をいただくことが出来ました。



ガンバレ、飯野哲心!!!!!

この記事のタグ

タグはありません

この記事を書いたスタッフ

菱田 好美

代表取締役

記事一覧

美大卒の3代目社長。人生なにがあっても面白がって工夫を楽しみたい。日プにハマっている。

すべての記事一覧へ

WORKS

  • WEBサイト新規制作
  • WEBサイト新規制作
  • キャラクターデザイン
  • 学校案内パンフレット
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る