マタニティ体験記⑨ ~実家 編~

菱田 好美 菱田 好美

2021.08.20

【前回までのあらすじ】

毒ガス攻撃を回避し、製鉄所実家に逃げ込んだサラ・コナー菱田好美。

しかし依然、T-1000の攻撃は続く……


※ここからは、妊娠や出産に関することにセンシティブな方は、読むのをお控えくださいませ。








夜中に突然帰ってきた娘に驚く母を尻目に、

実家の新鮮な空気にホッと胸をなでおろしたサラ。






👩‍🦰「しばらく世話になります🙇‍♀️」



👩‍🦱「同居生活が半年しか持たないとは情けない(笑)」







夜中に突然帰ってきたため、旦那と喧嘩して飛び出してきたと思ったらしい。






訂正する元気もないサラは、へへへ、と笑って部屋に閉じこもった。











近くにある、帰れる実家、プライスレス…🙇‍♀️












さて、そんな安息の時間もつかの間である。







つわりのつらさは日々バージョンアップされ、

一週間くらいしたら実家の犬の匂いもキツくなってきた。

(さっきまで🐶がいた部屋かどうかがすぐにわかった。もちろん、普段は全くわからない。)




​​​​​​​



そんなこんなで、仕事以外は自室に閉じこもる事になったサラ。





気持ち悪さを忘れるために、緊張感あふれる動画を見たり、漫画を読んだりして過ごすことになった。






というわけで、突然🙇‍♀️

あまりの緊張感に、

つわり中でも読めちゃった漫画コーナー📚

※文字酔いするので長いセリフや解説は適当に読んでます。正確に読めている自信はありません🙇‍♀️



一覧はこちら👇👇





約束のネバーランド👱‍♀️

はー、ドキドキしましたねー。絶望の世界観の中でも、希望を見つけようと

奮闘する主人公の女の子のキラキラ感と、重く残酷なストーリーの対比が独特で、

引き込まれました。つわり中の為か、「鬼」…どんな臭いするんやろう…と

気になって仕方なかったです。



進撃の巨人🦶

連載当時から話題の作品ですね。部屋に引き籠っているときに読んでいると、

一緒に巨人から隠れているような錯覚を覚えて、妙にドキドキしました(笑)。

つわり中に読んだ為か、巨人からブシュゥゥゥゥゥゥゥと出ている蒸気が

臭そうで気になりました。



彼岸島🧛‍♂️

残酷描写が多くてお勧めしづらいんですが、

子供が考えた怖い話を、大人が本気で演じているような、

底抜けの絶望と都合の良すぎるストーリーが合いまって、不思議と癖になります。

「臭ぇ!」というセリフも多く、つわり中の共感度は断トツ ナンバーワン☝







基本的にいつも絶望のどん底にいる主人公たちのサバイバルなストーリーを読んでいると、

この終わりのないようなつわり期間も、いつかは抜ける時が来るんだと思えるようになりました。

しんどい時ほど心が成長する絶好の機会なんだと…。








そんなこんなで、二か月間のしんどいつわりを乗り越えられたのは、



支えてくれた社員さん👩🧑👦👩‍🦱と、



加えて、作品の主人公達👨👧のお陰かも知れません。












え!?!?


緊張感のある動画は何を見たのかって??



それはもちろん…











ダダンダンダダン……



続く

この記事のタグ

この記事を書いたスタッフ

菱田 好美

代表取締役

記事一覧

美大卒の3代目社長。人生なにがあっても面白がって工夫を楽しみたい。日プにハマっている。

すべての記事一覧へ

WORKS

  • ドローン空撮PR動画
  • WEBサイト制作
  • ブランドサイト
  • 番組タイトルロゴ制作
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る