HARIMA BLOG

車で島根にいってきました。

菱田 好美菱田 好美

2018.10.01

『社長がゆく』ブログへようこそ。
「社長どこいっとんねん」の声にお応えできるように、徒然なるままに書き記していきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

9月に、車で島根旅行に行ってきました。

計画を立ててから2か月。すっかり島根マニアに仕上がっていた友人と、「古代出雲の旅」と銘打ち、神話を巡りました。 5つの神社と2つの砂浜をまわりながら、車の中で神話トークを聞かされながら3時間半。到着したころには島根ファンがもう一人増えていたことは言うまでもありません。

猪目洞窟という穴場スポットをご紹介。 

島根県沿岸部の田舎町。海の綺麗なのどかな風景の中に、いきなり迫力のある洞窟が顔を出します。 日本神話で、イザナギノミコトが、イザナギノミコトを迎えに行ったあの黄泉の入り口だといわれているとかなんとか。 夢に出てきたら必ず死ぬ、と出雲国風土記に書かれているんだそうで。縁起を担ぎたがるお年頃(?)。行くや行かんやで盛り上がりました。 思えば小さい頃は、『地底』にもたくさんのロマンや妄想や物語を思い描いたものでした。ドラえもんの長編アニメとか、グーニーズとか。。。 最近は宇宙に関しての夢やロマンが報じられることが多いですが(イーロン・マスクさんなど)、また違ったワクワク感があっていいですね。 

さて、実際の猪目洞窟。車一台しか通れないような道を行きながら、静かでのどかな港町で、そっと口を開けていました。 地層の深いところから、グググっと持ち上がって洞窟が顔を出している感じです。本当に地底に行けそうなビジュアルです。近くの崖沿いの道路から日本海を眺め、海の向こう、という未知の世界を必死に思い描いた子供の頃の感覚を思い出しました。

これからの時代も、未知の世界の連続なのでしょうが、好奇心を忘れず、人生を冒険しようと感じた旅でした。

この記事を書いたスタッフ

菱田 好美

代表取締役

記事一覧

美大卒の3代目社長。人生なにがあっても面白がって工夫を楽しみたい。日プにハマっている。

すべての記事一覧へ

WORKS

  • プロモーションムービー制作
  • WEBサイト新規制作
  • 大学案内パンフレット
  • 「現代社会学部 観光学科・総合社会学科」(※認可申請中)紹介動画
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る