趣味のおさんぽ

少しづつ春めいた陽気に変わりつつある三月、皆様いかがお過ごしでしょうか。おはようございます。「見た目より手先が器用マン」です。

暖かくなってきて私の趣味のおさんぽにも本来ならドライブがかかってくるところなのですが、何しろこのご時世、あまり遠出はできないのが困りものです。

上記の書き方で少し伝わるかもしれませんが、私の趣味はおさんぽです。平和的で自分に合っていると思います。

また更に上記の書き方で少し伝わるかもしれませんが、近所を歩き尽くして攻略済の私のおさんぽは、遠出が主になります。

今回は平和だった頃のある日のおさんぽの様子を写真とともに振り返りたいと思います。


その日阪急で京都に向かい、四条で降りた私を迎えてくれたのはイケズ分電盤でした。

神戸では分電盤(ですかね?)の上が平らになっていて、何者かがその上で飲食していたような痕跡があることがあり、私はその光景にもののあはれを感じるのですが、ここは京都、そういう狼藉は未然に防ぐべく分電盤の上に傾斜がつけてあります。

京都に来たんだなあ...そう感じる瞬間ですね。


食事を摂るために出町柳のPUBでフィッシュアンドチップスを肴に軽く一杯。

大ボリューム重点に胃もたれを起こした私は、ラジオ片手に(BGMはオードリーのオールナイトニッポン。面白くて思わず顔がほころんでしまいます)、風にまかせて京の街を散策します。


シャレオツなマンション。今まさにアンチックへ向けて社会的評価が反転する寸前といったところです。

こういうとこに住みたいなあ...


さすが京都、広告がロービジです。

別日ですがバニラ風味で高収入を謳う宣伝車もロービジなのは笑ってしまいました。


大きい...あれが京都タワー...


歩いていると駅がありました。

時計を見ればよい時間、そろそろ帰りましょう。


いかがでしたでしょうか。毎週末このようにのんびりとおさんぽを楽しんでいた私としましては、早く現在の事態が収束し、再び胸を張っておさんぽできる日が来ることを切に願っています。

それまでは密を回避し、常に情報を更新し、自分が感染しない様に、またワクチンが打てない誰かに感染させないように、気を付けて生活していきたいと思います。


いつか新型コロナ問題が収束し、開放的な気分であなたが街を歩いているとき。

イヤホンを付けてニヤニヤしながら徘徊している赤ら顔の40代男性を見かけたら、それは、きっと私です。


是非声をかけてくださいね。

この記事のタグ

この記事を書いたスタッフ

見た目より手先が器用マン

企画制作部 クリエイティブデザイン課

記事一覧

好物は赤身のステーキ(レア)、休日はルンバと一緒に掃除をします。

すべての記事一覧へ

WORKS

  • WEBサイト新規制作
  • WEBサイト新規制作
  • キャラクターデザイン
  • 学校案内パンフレット
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る