CALENDARS ~最終話 「感無量」の巻~

鎌谷 典正 鎌谷 典正

2021.11.01

<前回までのあらすじ>

ハリマニックスの多種多様なスキルを持つ人々の助力を得て

とうとう「卓上カレンダー」サイトを完成させたCalendars




以下、それぞれの長と総司令官からのコメントです!



【業務課長 キャプテン・K】

いかがでしたでしょうか?卓上カレンダー「CALENDARS]ブログ全8話

当社の新しいECサイトはこのような流れで誕生しました。
少し誇張している部分はありますが...ほぼほぼ実話です。

えー振り返ってみますと、ECサイトって難しいなあーっていう印象でした。

販売したいものは決まっているのに、仕組みが分かっていないので、
まずは何から手をつけたらいいのか?ってところからのスタートでした。
総務部であーだ・こーだ言いながら、いやそれは違う・じゃあどうしよう?
って何度も何度もミーティングを重ねてきました。
そして、WEBディレクターさんやコーダーさん、デザイナーさんの力を借りながら、何とかミッションを達成したい一心で、チームワークを武器に、この度ようやく「卓上カレンダー販売サイト」が完成しました。

当社の卓上カレンダーの存在を少しでも多くの方に知っていただき、気に入っていただければ嬉しいです。



​​​​​​​
【総務経理課長 KYOUSO・S】

総司令官から大きな課題をいただき、キャプテン・Kを中心として総務部メンバー一丸となり、卓上カレダー販売サイトの完成に向けて取組んでまいりました。

WEBの知識に弱めなメンバーたちで、悪戦苦闘し、時には迷子になっておりました。
しかし、社内にはとてもすばらしい技術や知識を持った社員さんがいらっしゃいまして、私たちのお困りごとに親身に関わってくださいました。
そんな皆様のおかげで大きな課題を達成することができ、大変感謝するとともに、改めて我が社の技術力に感動しています。

多くの方々が、私たちの卓上カレンダー販売サイトをご覧になってくださることを願っております。




【総司令官(社長)】

カレンダーズの皆さん、本当にお疲れ様でした。私の無茶ぶりに、必死に対応してくださったこと、心から感謝申し上げます。紙もの中心の仕事ばかりしていた当社でしたが、ここ5年ほどでデジタル系の業務の比率がかなり上がってきました。

そ・こ・で、普段そういった仕事に直接携わらない部署のメンバーに、デジタル系業務と、更にはお客様と当社をつなげる前段階の仕事を体験していただきたく、ついつい無茶ぶってしまいました。

結果、他部署の社員さんを言葉巧みに巻き込みながら、なんとか完成させ、運用まで持っていくことが出来ました。更には、新たなお客様からの注文にも漕ぎつけることも出来ました。

正直、そこはかなりのストレッチ目標だろうなと思っていたので吃驚です。恐るべし、カレンダーズ…。

皆様の取り組みをちょっと離れて見させていただきながら、デジタルの時代になっても、仕事を進め、顧客満足を得るために最も大切なものはやはり『人間力』なのだということを教えていただきました。

今回の皆様の体験が、当社の更なる価値創造に繋がってゆく事を確信し、薄笑いを浮かべながら、筆を置かせていただきます。( ̄― ̄)ニヤリ




​​​​​​​ハリマニックス卓上カレンダーサイト
https://www.harimanics.com/

卓上カレンダーサイト
https://www.harimanics.com/calendar2022/

この記事のタグ

この記事を書いたスタッフ

鎌谷 典正

総務部 業務課

記事一覧

毎年春夏、高校野球観戦行ってます。

すべての記事一覧へ

WORKS

  • 番組タイトルロゴ制作
  • 企業ポスター・スタッフTシャツ・ノベルティうちわ
  • 「君らしくあれ」MV制作
  • 神研ポスター第二弾
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る