覚えていますか?

ヤブシタ ヤブシタ

2021.10.27

お疲れ様です。
設計課のヤブシタです。

ここしばらく建物室内の計測後、CADで図面化をする作業が続いており、
とかく何かを書き留める機会の多い日々を過ごしております。
さて、人が正確に覚えておける内容は少なく、その期間も短いものでして
後になると何か足りない?もう少し詳しく書けばよかったという事もありがちなもので、
多少余計目に情報を持ち帰るくらいの気持ちで書くことが癖になりつつあります。
そうしていると中は増えるが、外は減っていくものがございまして・・・



内容が充実するとページが無くなっていくコレ
新しいメモ帳を買いました。
買う前は、次は長く使えるようにページ数の多いものにしようとか
現場に合わせて湿気に強いものにしようとか
大き目のサイズの方がいいかなとか
やっぱり持ち運びに便利な方がいいとか
いろいろと考えつつ、買いに行った店先でも考えつつも
結局は使い慣れた形(と手ごろな値段)のものに落ち着いてしまいます。



結局、また同じようなものを買ってしまいました。



机とロッカーを整理していた時に出てきたものですが、割と似たようなものばかりです。
いつ頃の物だろうと見返すと入社してそれほど経っていなかった頃の物もあり、
今ではここまで書かなくても分かるなとなる部分も見受けられ、
少しは成長が見られるのかも知れないという気持ちになると同時に
「何が分からないのか判断がついていない」頃を思い出しました。

皆様は些細な事も書き留め、仕事を必死で覚えようとしたころを覚えていますか?
あるいは、そんな時期を思い返せるような記録はあるでしょうか?
その時期から継続して記録されている方、これから始めるという方、気が向いた時だけ書く方
様々とは思いますが、ひとまず・・・
後で読み返すときに何を書いているか分かるように書くことは大切だとお伝えしたいと思います。
(出てきたメモをさっと見返しても3割くらい何が書きたかったのか分からない部分が・・・)

後日の自分は他人と思い、他人に見せるつもりで丁寧な記録を!

この記事のタグ

この記事を書いたスタッフ

ヤブシタ

企画制作部 設計課

記事一覧

戦力となるべく、日々精進しています。

すべての記事一覧へ

WORKS

  • 番組タイトルロゴ制作
  • 企業ポスター・スタッフTシャツ・ノベルティうちわ
  • 「君らしくあれ」MV制作
  • 神研ポスター第二弾
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る