肉体改造計画season1【導入編】

毛利 喬 毛利 喬

2020.12.22

セールスプロモーション部の毛利です!




皆さん、いきなりですが、








筋トレしませんか?








私も学生時代は今よりも痩せており、いわゆる『スラッとした子』だったんですが、


日々こつこつと暴飲暴食を繰り返した結果


最中のように6つに割れていた腹筋がまるでダブルバーガーのようになってしまいました。。。



圧倒的にヤバイ!!!


早急に今までの食生活を見直し減量の計画を立てました!


まずはぼくの独断と偏見によるよく陥りがちなダイエットの間違いを上げていきます!




1.毎朝10㎞走ろう!!

間違いではないですが、何があってもくじけない精神の持ち主でなければ高すぎる目標は途中で挫折してしまいます。

これだけでは効果も薄めです。



2.夕食はサラダだけ!!

俊敏に動けますか?常にお腹が減っていませんか?ドレッシング、マヨネーズどばどば掛けていませんか?



3.食べたいけどとにかくガマン!!

こちらも間違いではありませんがオススメは出来ません。ダイエットには食事も非常に重要です。



ストレスなく確実に痩せる為にはダイエットのメカニズムを正しく理解する必要があります。



ダイエットをする際は引き算をイメージしてください。



【一日の消費カロリー】-【一日の摂取カロリー】の差が大きければその分脂肪が燃焼されていきます。



一日のうちに消費するカロリーを多くし且つ摂取するカロリーを抑えていくことで体重が減ってくるという訳です。


ここまでは当たり前のことを言うようですが、では皆さんは一日にどれだけカロリーを消費するか知っていますか?


人間には何もしないでカロリ―消費する基礎代謝量と体を動かすことでカロリー消費する活動代謝量があります。


基礎代謝量の計算は一般的には、

男性:13.397×体重㎏+4.799×身長㎝-5.677×年齢+88.362

女性:9.247×体重㎏+3,098×身長㎝-4.33×年齢+447.593

という式で確認することが出来ます。

※筋肉の量により前後します。(今日一番重要なポイントです)


この数字に体を動かした際に消費するカロリーを足すと一日に消費するカロリーが確認できます。



どうですか?意外と高くありませんか?


「じゃあやっぱり食べるのガマンすれば痩せるじゃん」


と思った方。


その考えは今すぐ捨ててください!!


一見すると摂取するカロリーを低くすれば良いと思いがちですが、食べないことは体に飢餓状態を作り出してしまい、危険に感じた脳が栄養を逆にため込みやすくるという側面があります。


痩せる為には基礎代謝をアップすることが欠かせません。その代謝をアップさせるのは他でもない筋肉です。しかし食べないと筋肉をつくる為の栄養素が入ってこないので、逆に筋肉量が落ちてしまい太りやすい体になってしまうというスパイラルに陥ります。



お分かりいただけたでしょうか。



ダイエットに一番必要なのは筋肉なのです!



筋肉をつけ、筋肉の為のバランスの良い食事をとり、筋肉の為に体を休める。


この良いスパイラルをつくることでカッコいい体をつくることが出来るのです!



筋トレしたくなってきておりますでしょうか?高まってきておりますでしょうか?




それでは家でも簡単に出来る自重トレーニングと筋肉の為の食事レシピを紹介していきます!!




つづきます。




次回:肉体改造計画season1【筋トレ編(胸筋)】


この記事のタグ

この記事を書いたスタッフ

毛利 喬

セールスプロモーション部 営業課

記事一覧

最近写真にはまりました。カメラほしいです。まだまだ勉強中の新人ですが お客様の笑顔のためにがんばります

すべての記事一覧へ

WORKS

  • WEBサイト新規制作
  • WEBサイト新規制作
  • キャラクターデザイン
  • 学校案内パンフレット
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る