星に願いを

森 真一 森 真一

2020.07.10

今週は七夕でしたね


企画制作課のロマンチック担当森真一です。こんばんは。

先日弊社のお客様、バンドー神戸青少年科学館様のお仕事の関係で、プラネタリウムをひとりで見る、という超贅沢空間を満喫してきました。満天の天の川を堪能させていただきました。

小さい頃は、アニメの聖闘士星矢や北斗の拳が大好きでした。夜空に向けて「ペガサス流星拳」を炸裂させたり、北斗七星の横に死兆星が見えている気がして「時は世紀末。。。」と呟いてみたり、授業で教わった遭難した時に北の方角がわかる北極星の見つけ方を実践して安心したりしていました。

あと、中島らもさんの本で読んだ宇宙は膨張しているならその外側がある説を想像してなんだか凄く怖くなった記憶もあります。

無事、21世紀を迎え20年が経ちゴールドクロスも着てませんし、ブラックホールも写真で見れる時代になりましたが、いまでも星が好きです、照。

↑玄関ではロボットの神ちゃんが出迎えてくれます。


バンドー神戸青少年科学館様は文字通り神戸にある科学館ですが、昨今のコロナの影響で3〜6月の間、閉館されていました。

ずっと休まずに(休館日はあります)子どもたちの好奇心と知識欲をくすぐり続けてきたので、展示されているパネルや子どもたちが乗り降りする踏み台が少々頑張りすぎていました。

そこで、このタイミングを逃してなるものかと、頑張りすぎが目立つ箇所から改修をされたんですね。

弊社はそのお手伝いをさせていただきました。

↑長く使っていただけるように当初背景が白だった展示シートをグレーに変更しました。

 電照FFシートといわれるシートで制作しています。

↑表面からはわからないですが、実は5層構造になっている展示アクリル板パネル。

↑モニター台シートもきれいに衣替えしました。あとはロゴを入れて完成。

 ほかにも10点以上リニューアルさせていただきました。


年間40万人が来館され、その多くは小学生以下の子どもたちとあって、怪我をせず安全にかつ長持ちすることをモットーに日頃からお世話になっている業者様達に協力いただき進めています。

なんて幸せな仕事なんでしょう。
これまで好き勝手に生きてきた自分ですが、人の役に立つということを改めて考える贅沢なお仕事をさせていただきました。

バンドー神戸青少年科学館様、現在は営業を再開されております。是非お休みの日に行っみてください。
マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保にご注意くださいね。
ちなみにとなりにはIKEAもありますよ。


バンドー神戸青少年科学館 https://www.kobe-kagakukan.jp


自分がこんなこと言えた柄ではないことを重々承知ですが、

どうか子どもたちの未来が明るい世界でありますように。


星に願いを。

それではまた。


おまけ


残念ながらプラネタリウムの映像はお見せできませんので、最近「星」にまつわる動画で、自分が感動したMVをご紹介します。


Bruno Major - The Most Beautiful Thing


宇宙を旅しながら、画面下に曲のコードが流れてるんですね。おしゃれすぎる。最後のオチもいいです。

もちろん曲もステキすぎる。
こんなの作りたーい!

この記事のタグ

この記事を書いたスタッフ

森 真一

営業部 営業課

記事一覧

朝からこんばんは、モリシンイチです。

すべての記事一覧へ

WORKS

  • 大学PR動画・楽曲制作
  • イベントチラシ
  • 亀岡市シティプロモーション
  • 企業PR動画
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る