夏バテに負けない身体をつくろう

岡田 格岡田 格

2020.06.19

こんにちは


雨が続きますね。

あと少しすれば、夏です。

Go To 夏です。

取りやめることはできません。


夏といえば夏バテです。

日々の暑さ

食欲の無さ

セミの騒音にまけない身体づくりをしたい!


そんな貴方におすすめなのが

にんにく醤油!

長いフリでしたが、
要は実家から大量のにんにくが
送られてきたので、
長期保存できるものをつくった
お話です。

これが送られてきたにんにく。

実家の父母はいつもいつも
ずっしり重い愛と野菜をくれます。

本当にありがとう。


でも…

このまま置いておくと

冷蔵庫の中で
ミイラ化するか
芽をにょきにょき出すかになるでしょう。

それはもったいないし申し訳ない。

長期保存できて、
使いやすいものを作ろう!

ってことでにんにく醤油を作ることにしました。

検索すればレシピはすぐ手に入ります。

素晴らしい世の中ですね。

えーと、なになに?

・にんにくを剥く
・にんにくを瓶に詰める
・醤油を入れる

…こんなに想像した通りのレシピってあるのか。


剥きます。

この時点で、にんにく臭につつまれます。

鼻からスタミナを吸引できますね。

こんなものでしょうか?

詰めてみましょう。

うわ、映えますね。

醤油を入れると…

できました。

スタミナソースだ!

いや、実はできてないんですよ。

2ヶ月冷蔵庫で寝かすらしいです。

2ヶ月後には、チャーハンやら冷奴やらで大活躍するソースができます。

にんにくそのものも
漬け物として食べられるようになります。

8月半ば、真夏の最中の
切り札を手に入れました。

また試食レポートでお会いしましょう。
さようなら!

この記事のタグ

この記事を書いたスタッフ

岡田 格

エンジニアソリューション部 設計課

記事一覧

日々楽しく学んでいます

すべての記事一覧へ

WORKS

  • WEBサイト新規制作
  • WEBサイト新規制作
  • キャラクターデザイン
  • 学校案内パンフレット
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る