外出を控えているけど本当は旅好きなあなたへ【タイプ別作品6選】

スライス スライス

2020.03.24

スライスです。

皆様、3連休は満喫されましたか?
新型コロナの件があるので、予定を変更したという方も少なくないのではないでしょうか。
かく言う私も友人と計画していた旅行をあきらめ、一時は意気消沈‥。
でもまあ天気が良かったですからね!天気が良ければ何でもできる!わりとすぐ立ち直って、愛犬と遊びに行きました。

とはいえ、この先も続くとなるとやはり気が滅入ります。行っちゃダメと言われると逆に行きたくなるのが人のサガでもありますからね(私だけでしょうか?)。
そこで、同じく悶々とお過ごしの方々へ、家でゴロゴロしてても旅気分が味わえる本と映画を紹介しようと思います!


せっかくなので、楽しい楽しいチャート式で行きますよ。
ドン。


ゴールまで行きましたでしょうか!?では順繰りに紹介していきます。



【Aタイプ】おすすめは、遥かなカナダ・ユーコン河が舞台のロマン溢れるこの作品!

小説「野生の呼び声」―ジャック・ロンドン著

超山派でソロ充というナチュラルボーンサバイバーなあなたにおすすめなのは、現在、映画も上映中(2020年3月24日現在)のこの作品。犬と大自然が好きなら読まない手はありません。
お気に召されたら、同著者の「白い牙」や犬ぞりがテーマのアニメ映画「バルト」、映画「ザ・グレイ」も是非。



【Bタイプ】おすすは、ハードな現実と夢のような景色がいっぺんに味わえるこの作品!

映画「ライフ・オブ・パイ」―ヤン・マーテル原作

海派なら、好きなんじゃないですか?遭難もの。こちらは虎と一緒に漂流することになった少年のお話なんですが、実は………という、含みの多い作品です。
海上じゃなくて無人島が好みだという方は映画「キャスト・アウェイ」がおすすめ。



【Cタイプ】おすすめは、終わりかけた世界が舞台の底なしに退廃的なこの作品!

小説「ザ・ロード」―コーマック・マッカーシー著

あまりに暗く、息継ぎを忘れそうになる作品です。「マッドマックス」が動なら、こちらは静。
かなり特徴的な文体なので最初は読みにくいかもしれませんが、慣れるとむしろ癖になります。



【Dタイプ】おすすめは、イタリアでの生活が様々な料理を通して伝わってくるこの作品!

エッセイ「皿の中に、イタリア」―内田洋子著

本を読んでいるのに口の中がおいしいという謎の臨場感が味わえる作品。暖かい日に読むと、気分は地中海。



【Eタイプ】におすすめなのは、有名な絵本のキャラクターが大活躍するこの作品!

映画「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」―スティーヴン・スピルバーグ監督

ルポライターの少年が相棒の犬と共に様々な事件に立ち向かう、ベルギーの絵本がCGで映画化。子どもも大人も楽しめると思います。



【Fタイプ】におすすめなのは、もはやこの世でない場所が舞台のこの作品!

  • 映画「コンスタンティン」―キアヌ・リーブス主演

全ての質問に「NO」だったあなたは、なかなかの曲者。いっそ地獄が登場する作品なんていかがでしょうか?キアヌ演じる悪魔祓いの主人公がいいキャラしてます。
ドッキリ系ホラーシーンが多いので、苦手な方はご注意です。



おわりに…

いかがでしたか?大変なご時世ですが、自分に合った楽しみを見つけて、ポジティブに行きましょう!
以上、外出を控えているけど本当は旅好きなあなたへお送りするおすすめ作品選集でした!

この記事のタグ

この記事を書いたスタッフ

スライス

セールスプロモーション部 企画・制作課

記事一覧

シャイですが心根はチャレンジャーです。インドアでもアウトドアでも楽しくやります!

すべての記事一覧へ

WORKS

  • WEBサイト新規制作
  • WEBサイト新規制作
  • キャラクターデザイン
  • 学校案内パンフレット
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る