大いなる力には大いなる責任が伴うこと ~Sudoコマンドに教えてもらったこと~

kousuke kousuke

2020.01.15

みなさん、こんにちわ こんばんわ おはようございます
ハリマニックスのkousukeです。
さて皆様、最近寒い日が続きますが、お変わりありませんかな?
私はまぁ空元気って感じですね^^←聞いてません
インフルエンザも流行っていることなので、くれぐれもご自愛くださいね^^

もういい加減賞味期限切れ疑惑もあるお正月ネタなんですけど、
私kousuke、お正月休みの間に断捨離を敢行いたしました。
要らない洋服を捨てたり、もう使えなくなったものを一掃したわけですが、その中でも特にわが部屋を圧迫していたのは本でしたね。

本はねぇ・・・捨てるのはもったいないなぁってなるし、かといって売りに行っても大したお金にならないから(お店に持っていく手間を考えたら割に合わない)
ついつい捨てられずに溜めてしまうんですね・・・
特に私の本棚には、難しくて読めない本が多かったです^^;
AIとか機械学習とかの熱が高かった時に買った統計学の本とか、水力発電やってた時に参考に買った(参考にはならなかった)物理法則の本とか・・・

この手の本は分厚くて場所取るんだよねぇ 置いておけばいつか役に立つかもしれんけど
というわけで、「来世は頭良く生まれられますように」とお祈りしながら、捨てました^^;
来世への断捨離ですね

そんなこんなで本棚がすっきりしたので、また本が買えるぜ!←それじゃあ意味がないんだよなぁ
とにもかくにも断捨離はいいもんだぞ!みんなもどうだい?

といったところで本題へいきましょう!

本題へ

今日は技術系のお話だけど、そんな難しい話はしないので是非読んでいってください。
お願いします。←冒頭の茶番でほとんどお帰りになっている疑惑・・・

LinuxOSでSudoコマンドを実行することはよくありますよね。
その際に、Sudoグループに入っていない(実行権限がない)にもかかわらず、このコマンドを実行すると以下のようなエラーが出ます。


あなたはシステム管理者から通常の講習を受けたはずです。
これは通常、以下の3点に要約されます:

    #1) 他人のプライバシーを尊重すること。
    #2) タイプする前に考えること。
    #3) 大いなる力には大いなる責任が伴うこと。


回りくどい感じですがこれ、警告です。
#1 権限ないことするなよということ
#2 Sudoの意味わかっているか?ということ
#3 この操作には責任が伴うぞということ

 

よく見ると、パスワード入力欄がありますね。
自分のログインパスワードを要求されているようです。
ここにパスワード打てば実行できちゃうの?って初見だと思うかもしれませんが・・・

はい、罠なんですね~
不正な操作をしようとしたことが記録されちゃいました^^;

実際にログを見てみると・・・


日時 ユーザー名 実行しようとしたコマンドまで記録されるのでこれは言い逃れできませんよ(オワオワリ)

というような事になるのでSudoコマンドの実行は計画的に!!

最後に

余談ですが、私このエラーメッセージ結構好きです。
目にすることはほとんどないわけですが、特に3つめの

「大いなる力には大いなる責任が伴うこと。」

このくだりがなんか壮大で好き。
これどこかで聞いたことあるような・・・
そう、実はこれスパイダーマンにも出てくる言葉なんですね。

LinuxOSにおいて、Sudoコマンドは、あらゆる操作が可能なroot権限を持つユーザーのように振舞える魔法のコマンド
力には、責任が伴うことを忘れないようにしたいですね。

この記事のタグ

この記事を書いたスタッフ

kousuke

セールスプロモーション部 企画・制作課

記事一覧

仕事に追われるでなく、仕事を追えるプログラマーを目指して頑張ります。

すべての記事一覧へ

WORKS

  • WEBサイト新規制作
  • WEBサイト新規制作
  • キャラクターデザイン
  • 学校案内パンフレット
制作実績一覧へ

ハリマニックス株式会社を知る